神戸花鳥園とふぐ専門店 鉄砲

Pocket

三連休の最終日。ようやく一日休みが取れたので、K氏と、K氏の同僚夫妻と共に4人で
お出かけしてきました。行先は、神戸花鳥園!
掛川も神戸もすでに2回ずつ訪れており、神戸はすでに3回目ですが、何度足を運んでも
飽きませんね。
今回は、新顔のイワシャコさんをクローズアップします。もうやってきて結構経つのかな?

168935048_org

見て下さい、このフクフクしたお顔。

168935041_org

赤いクチバシとアイリングが文鳥を想起させませんか?
オリの中でうとうとお休み中だったのですが、近づくと「カッ!」と目を開けてピーピーピーピー
鳴き出すのです。とても人懐っこい!そんな所も文鳥に似ています。
大きさも模様も似ても似つきませんが、何か、文鳥に似てるんです。

168935057_org
どうやらキジ科で、パキスタンの国鳥らしいです。

168935052_org

同僚の奥さんは鳥が大の苦手なのに、ご主人たっての希望で頑張ってついてきてくれました。
バードショーでハリスホークが低空飛行する度にキャーキャー怯えていて、
見ている側は微笑ましかったですが本人はもう恐怖そのものだったと思います、
お疲れ様でした…。

さて、夜は何か美味しいものを食べに行こう、ということで
同僚夫妻オススメのふぐ料理屋さん「鉄砲」へ足を運びました。
ふぐ料理というと、とってもお高いのでは?
なんて思いがちですがこちらのお店は比較的リーズナブルでした。

168935140_org

てっちりコースが一人前4500円。
一人前のボリュームがすごいらしいので、今回は4人で二人前。
人数分頼まなければいけない、という規則がないのでこれだと
一人当たり2250円という計算になります。ふぐ料理が一人約2000円とはお買い得!
飲み物代を入れておよそ4000円程にはなりましたが、それでもふぐ料理をたらふく食べて
このお値段なら大いにアリです。

まずはてっさから。

168935114_org
見て下さいこの分厚さ。スーパーの鮮魚コーナーでたまに見かけるてっさとは
わけが違います。一枚一枚が分厚くて、そしてとっても美味しいです。
店の水槽でさっきまで悠然と泳いでいたトラフグが、あわれこんな姿に…
(入店時10匹はいたであろうに、帰る時に2匹に減っていたのは
切なかったです。まぁ、我々も食べたからなんですが)

次に油。いわゆる肝ですね。クリーミーで濃厚、つるっと喉を通ります。
養殖ですから毒性はありませんのでご安心を…。

168935126_org

メインのてっちりのこのボリューム!4人でもお腹パンパンになりました。
ちなみに、つけダシのポン酢にも油を入れてもらえます。

168935119_org

そして写真はありませんが、から揚げと〆の雑炊も本当に美味しかったです。
これで腹九分目くらい、ちょうどいい量です。四人前頼んでいたら
確実に食べきれていません。新鮮なトラフグ(なんと約2kgもあるそうです)を
こんなにリーズナブルに頂けるとは、ちょっとびっくりでした。
しかもひれ酒もめちゃくちゃ美味しいんです。
ひれがでかい!

168935133_org

ひれだけでも売ってくれるので、一袋買って帰りました。
家でひれ酒を飲む楽しみが増えました。

惜しむらくは、ちょっと立地が悪いことでしょうか。
大阪に住む方なら一度は免許更新で訪れるであろう、あの古川橋にあります。
駅からだと10分くらい歩くかな?車だと別でコインパーキングに駐車しなければ
いけませんので、駐車料金600円位は別にかかります。
しかし、それを考慮したとしてもお得ですよ!
大阪にお住まいの方に是非お勧めしたいお店です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kanomanabu より:

    ふぐイイね・・・。ひさびさに、食べたくなりました。

  2. koedachan より:

    花鳥園行きたいですー‼
    鳥さんを飼いはじめて興味津々なんですよね。
    フグもちゃんと食べた事がないので参考にします。

    • 一大事きょうこ より:

      ぜひぜひ!個人的には掛川花鳥園の方が人懐っこい気がします。餌をあげられるのがインコやオウム主体なんですが、餌持ってなくてもワラワラのってきます(笑)神戸はオニオオハシが餌あげられるんですが、餌持ってても乗せるのに苦労しちゃいます…