【えっ】2015年 某月某日・釣り 秋のキス【今更】

DSC_0244

秋も深まり、俄然釣りを楽しんでいる一大事です。 どんどん釣行記録が溜まる一方で、もう何が何だかさっぱりです。 でも、折角写真を撮ってるんで、ちまちま更新していきます。 遡る事、2015年10月。約一年前ですね(遅っそ!) … 続きを読む

治療過程・病状の変化 其の三

img_6143

閑話休題、愛鳥の闘病記録へ話を戻したいと思います。 またしても長くなってしまいますが、ご容赦下さい。 前回の記事でも述べた通り、肛門部を太い糸で縫合していたにも関わらず卵管が再脱出し、またしても抗炎症剤に頼る羽目になりま … 続きを読む

【2016年】今年もうなぎ釣ったった【大阪・大川】

IMG_0599

プクさんの記事も継続して下書きしていますが、ここで閑話といいますか、今年のうなぎ事情について明記しておこうと思います。 今年も去年と同じ、大川のポイントで釣りました! 釣ったのは大体7月中旬頃ですね。今回は父とK氏の3人 … 続きを読む

治療過程・病状の変化について 其の二

IMG_0001

前回の記事の続きです。 動物霊園へ行ったのは4月9日の事です。 散りぞめの桜にかすかに葉が除き、穏やかな風が吹き抜けていました。 よもさん最後のお別れには、私とK氏と、私の母が立ち会いました。 火葬前、スタッフの方から「 … 続きを読む

治療過程、病状の変化について

DSC_0420

早いもので、もう6月も終わろうとしています。 前回の記事でもお伝えしていた通り、よもさんとプクさんの病状等について明記していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。 よもさんについてですが、麻痺が生じる前段階とし … 続きを読む

よもさんとプクさんの事

DSC_0831

去る4月5日、拙宅の文鳥よもが永眠し、次いで5月16日にはプクが永眠しました。 療養中は多くの方々に励ましを頂き、本当に本当に、有難うございました。 よもさんは今年の2月中旬、軟卵の摘出措置後、左脚に麻痺症状が出始めまし … 続きを読む

大阪 カップケーキ専門店 Atelier Nayuta(アトリエナユタ)

CM160128-184534001-576x1024

年明け、眼科の帰りに見つけたお店の話です。 天神橋筋七丁目の交差点を西へ向かうと、奥まった所にこんなお店が。   カップケーキ専門店「アトリエナユタ」。 店内には、所狭しと可愛らしいスイーツが並んでいます。 カップケーキ … 続きを読む

3月のよもプク

DSC_0042

ほぼ月イチ更新で文鳥の進捗状況を報告している感じですが、今回も文鳥関連です。 プクさんは、平均すると一週間に1~2回卵管脱になっています。 慢性の卵管炎はかなりしつこいようですので、毎日の抗生剤投与は指示通り欠かしていま … 続きを読む