【吹き出しアイコン形】speak-er【マルチメディアスピーカー】

Pocket

つい先日、ワイヤレススピーカーのBRAVENを買って大満足していた私ですが、
とても可愛いスピーカーを見つけてしまい、気もそぞろです。

Speak-er

こちらのスピーカー、吹き出しを象ったようなフォルムでその名も「speak-er」
「話しかける」ことをコンセプトに作られたマルチメディアスピーカーだそうです。

speak-er1

各販売サイトではコンパクトさを売りにしていますが、
幅が15.2cm、奥行き5.5cm、そして高さ10.1cm ということで個人的には
普通のサイズかな、と思います。大きくもないけど小さくもない。
どうもこのサイズからすると音がかなり良い、ということみたいですね。
あとはアダプタも比較的小さいようです。
家にあるSONYの有線スピーカーは本当にアダプタが邪魔でした。
それを考えると「speak-er」は取り回しがだいぶ楽かも。

音に関しては実際に聴いてみないと分かりませんが、かなり
こだわって作られているみたいです。
セッティングは機器とケーブルを繋ぐだけなのでとっても簡単です。
サイズ的にも持ち運びが便利とのこと。

何より、形が本当に可愛いですね。吹き出しの先っちょ部分が支えになって
コロンと配置されている様子が良いです。

speak-er_01

これでワイヤレスだったら正直、私は無駄買いしていました。
やっぱり有線なのはネックですね。

学生時代から「吹き出し」が好きな私。
現在も冷蔵庫に使っているマグネットは吹き出しの形をしています。
意外と吹き出しがモチーフになったグッズって少ないんですよ。
だから見つけるとつい気になってしまいます。

この「speak-er」をデザインしたのは「the.」というデザインユニット。
シャーウッド・フォーリーさんと大内美穂子さんの二人のデザイナーから
成るユニットだそうで、ユニークでゆるい「遊び心」をテーマに様々な
プロダクトをデザインしているのだとか。

公式サイトもありますが、分かりやすく商品が一覧で見られるサイトはコチラ。

ちなみにオンライン販売が主のようですが、実店舗としては
東京では表参道の MoMA Store や、神戸の WEBO で取扱いがあるようです。