【2015年・夏】某月某日・釣り【伊勢湾其の一】

Pocket

7月の連休、お盆と伊勢湾で釣り、トローリングを楽しみました。
まずは7月の連休の様子から。

DSC_0109

台風が去った後で波の様子が心配でしたが、湾内は静かな物でした。

DSC_0106

しかし全体に濁りが強く、時には大量の漂流物に出くわす事も。
湾内は凪いでいるのですが、外海に出ると波が荒い。私は再び船酔いしました。
目星をつけていたポイントでタイラバに挑戦するも、気持ち悪いしタイラバは流されまくるしどうしたらいいものやら。
結局、安定のキス釣りにシフトチェンジしました。

DSC_0103

相変わらずの良型です。でかいのは20cm越えしています。
伊勢湾は浅くて砂地が多いので、キスが沢山生息しています。間違いなくキスは釣れます。
おすすめ。ボートがあればこまめなポイント移動で無尽蔵に釣れると思われます。

DSC_0107

船酔いも辛かったですが、何と言っても日差しが凄い。
全身に布をまとい、タオルで顔を隠して挑みましたが、やっぱり多少焼けました。

DSC_0134

ベラも多少持って帰り、K氏のご実家の台所をお借りして調理しました。
ベラは塩焼、キスは天ぷら、刺身に。

DSC_0136

翌日、K氏だけトローリングに再挑戦し、小降りながらツバスを2本GET。
叔父さんが分けて下さったワタリガニと一緒に大阪へ持ち帰りました。

DSC_0143

上はツバスの刺身。下は、前日に父が和歌山で釣ってきたアオアジのナメロウです。
新鮮な内に下処理してくれていたので臭みもなく美味しかったです。ツバスも意外に脂がありました。

DSC_0148

おなじみ、今一色のマスコットキャラクターです。
この港に居着いてもう一年以上経つのではないでしょうか。

DSC_0112

結構近づく事が出来ました。
初めて顔をまじまじと見ましたが、お爺ちゃんみたいな眉毛があります。年なのかな?

DSC_0120

カメラ目線。ばっちり正面顔です。
これからも港のゆるキャラ(?)として元気で長生きしてほしいものです。

DSC_0131

分けて頂いたワタリガニ。生きている内に下茹でしてしまいます。
鮮度が命。

DSC_0144

トマトソース、ガーリック、生クリーム、ハーブ等々混ぜて、K氏がパスタソースを作ってくれました。

DSC_0145

ワタリガニのクリームスパゲティ~(大阪の人はここで、こいちゃんのギャグを連想することでしょう)。

DSC_0146

めちゃくちゃ美味しかったです!
こいちゃんが美味しい物の代名詞としてギャグにしてしまうのも頷ける味です。
次回、其の二へ続く。