食いしん坊プクさん

Pocket

よもさん達のご飯が底を尽きそうだったので、久しぶりにキクスイさんの文鳥専科を

取り寄せました。ちなみに、我が家は黒瀬のmaniaを中心に、その時々で餌を変えて工夫しています。

(単に飼い主が飽きが来ないようにローテしてるだけですが)。

文鳥専科は、なんといっても封を開けた時の香ばしい香りが素晴らしいです。

開けた途端、プクさんが駆け寄って来ました。

よもとプク

夢中で口を突っ込んでいます。

文鳥専科には黒ゴマが配合されているのですが、プクさんは、実はゴマが大好きなのです。

カナリーシードとゴマに目がないせいで、こんなにプクプクしているのですね。

よもとプク

目の色を変えてパクついています。

よもとプク

「なに勝手に撮ってるのさ!」

クチバシに黒ゴマの殻がびっしりついています。

また太っちゃうよ、プクさん。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村